ABOUT

戯ノ杜-SOBAEnoMORI-にようこそ


皆さんにとって、「和の装い」とはどのようなイメージでしょうか?
もしかすると、少し敷居が高いと感じられているでしょうか?

例えば、七五三の着物に始まり、浴衣で行った夏祭りの思い出、成人式の振袖や袴、婚礼の打掛など・・・
和の装いに触れる機会はライフイベントの中で何度かあると思いますが、どれも「特別」な日の「特別」な衣装。
わたし自身、ずっとそんな風に思っていました。

20代前半の頃、ふらっと立ち寄った呉服屋さんで小紋の魅力と出会い、独学ながら着付けを覚えたことで、特別な衣装がちょっとしたおしゃれ着に。
その時にふと、『和の装いをもっと身近に、気軽に楽しむことはできないかな?』と感じたことをきっかけに、現代風の和を取り入れたアクセサリー、雑貨の制作をはじめました。

 

和装には伝統があり、

本来は正しい知識や技術が必要なもの

でも、ほんの少しだけ、もうちょっとだけ気軽に・・・

 

ちょっとしたお洒落から、特別な日のドレスアップまで、日常をほんの少し彩る和のアクセサリーを幅広く取り揃えております。

どうぞ、楽な気持ちでご覧頂ければと思います。

戯ノ杜 -SOBAEnoMORI-